俳優オタクの落書き

わがままな俳優オタクの独り言

遠征に行く基準

お久しぶりです。先週の週末から大阪のNHKホールに通って某国のミュージカル見た後、いつも通りすぐ帰ってきて通学したと思ったら夏休みにはいりました。

 

夏休み初日から北千住に通ってます。某国のミュージカルに関しては、終わった後つらつらと書くと思います。わりと大阪の初日から卒業発表でへこんでるので、終わるころにはつもりにつもった想いを書きなぐってると思います。今は終わる現実から逃避中なのでなにも書きませんーー。

 

本題に入ると、みなさんの遠征基準ってどこですか?

私は学生なので、ガッツの方みたいに全国全公演全通なんてできません。時間とお金が許してくれない。

なので、好きな作品、推しに思い入れのある作品に通ってます。基本的に接触のために遠征はしてません。(でもつぎの誕生日イベントは大阪もいきたい。)

 

遠征楽しいですよね。私はだいたい一人なので、知らない土地で電車をつかって知らない駅でおりたり、現場までの道が楽しい!

都内でも、近くのときは近くで楽なんですけど、微妙に遠いと嫌になります。北千住嫌だ。

遠征してるときに”いけないですけど応援してます”って推しにリプしてる人見るといつもの倍くらいむかつきます。そもそも行けないなら言わなくて良くない?見に来て、楽しませますって推しが言ってるのに行かないし、行かないことをわざわざ報告しなくてもいいです。

 

でも、まあその怒り以上に推しに会えるだけで幸せなんですけどね。

遠征のときに推しも今ここの土地にいるんだーって思うと幸せになります。

一緒の時代に生まれられてよかったー!!!!