俳優オタクの落書き

わがままな俳優オタクの独り言

ヴァンガードがだいぶ前に終わった話

ヴァンガードの舞台がだいぶ前に終わりました。約1か月前。

たぶんこれ言って私の推し君がわかる人はいると思うんですけど、今ライブツアー中なんですよね推しくん。いまさらヴァンガードって遅すぎ。

 

ヴァンガード楽しめました。回数みてくうちに歌が頭から離れなくて大変でした。三森さん歌めちゃんこ上手だった。

私的には、丸目聖人くんが演じてたレオンがメインで歌う、蒼龍の民の歌が好きでした。

あとは、推し君の登場シーンでチラシを配るんですけど、無事に手渡しもらえたのでよかったです。でも、シークレットナイトの演出は嫌いでした。せめて誰が出るかぐらい言ってほしかった。お見送りは推し以外のキャストさんも近くでみれて新鮮だった。

染谷さんやっぱり演技上手ですね。あのレン様は染谷さんが演じてこそのカッコよさだったと思います。

 

 

 

4月はペルソナの現場もありました。

会場に入ったとき、BGMと会場が本当にペルソナの原作のイメージで、作品自体もクオリティーが高くて、すごくたのしい舞台でした。

ただ、最終章の1回目の時、全部終わってから、ペンラの使用許可が降りたことをキャストから聞いたときはむかついた。事前に言えよ!

でも、やっぱり楽しかった。原作好きなのもあるし、推しの再現率高めでホントに良かった。

 

あとは、LIVE2回とイベントが1件あった。LIVEに痛バがいたんだけど、痛バする意味がわかんなくてびっくりした。ペルソナの現場にもアイナナの痛バいてホントに謎だったなぁ。

 

五月は舞台は今のところ二人とも予定がないから、久しぶりに週末をのんびりすごせそう!昼近くまで寝る。GWだし。

 

よい連休をおすごしください

 

 

 

 

 

舞台ヴァンガードがはじまります

もう4月になるんだーといまさらながら思う。

あっという間だったなー。スーダン見て、刀ミュ見て、やっとヴァンガードスーダンと刀ミュは機会ト時間があれば書きます。

 

今回は約2か月ぶりの推し君。前の現場インフルエンザになって泣きながら断念したなー。あれももう思い出。

 

コラボカフェも決まり、リピーター特典、物販特典、お見送りその他いろいろ、チケットはけないのかなぁと若干の心配はありつつ、私もいろんな特典発表されるごとに現場増やしたからこうゆう奴のために特典つけるんだろーなーとしみじみ。

 

推し君も稽古場で馴染めてそうでなによりです。

今回は公演前にあまりにも時間がなかったから予習なしで行こうと思う。ストーリー楽しみ。

 

連続でアイアだったから、ちょっとだるいけど、楽しむ。

 

そういえば、座席が動く舞台が新しくできるってしばらく前に聞いた。いつか推し君がそんな舞台に立てますように。

 

 

 

 

 

 

 

同担拒否について

これから話すことは、ただの独り言だと思ってください。

 

私は根っからのオタク気質。

 

小さいころから何かに熱中してた。小学校高学年くらいから、自分と来てる洋服が同じな子とか好きなTV俳優が同じな子好きなキャラクターが同じな子がものすごく嫌いになってきた。

 

熱中しているものが他人と同じっていう事実が嫌。でもこの感覚って周りの人には理解されずらいし、私も好きなものを共有するって感覚がわからない。

 

舞台俳優が好きな友達はほしいけど、推しが好きな友達はいらない。

推しにはいろんな仕事をして、夢をかなえていってほしいけど、私の視界に推しのファンは入ってこないでほしい。

 

我ながらすごいわがままだと思う。だからこそきちんと自衛するし、それでも荒らしに来る人は一回高層ビルから飛び降りればいいと思う。

 

それに、同じ考え同じ思考をしてる同担ってまずいないですよね?

例えば、なにか根本的なことで私がAだと解釈してても他人はBと解釈することって結構ある。それを理解したうえで仲良くって疲れる。

趣味で楽しむためにオタクしてるのに趣味で疲れちゃ本末転倒じゃない?って。

 

趣味の人間関係を楽しめるひともいるんだろうし、理解しているつもりだけど、

私は疲れるんです。推しのイベントでも話しかけないでほしいし、今のところ同担さんと仲良くする気もない。

 

でもいつか、心から尊敬しあえるような同担と出会えたら、一緒におしゃべりしたい。

 

 

同担拒否が理解されずらいって知ってるし、理解しなくいていいけど、「同担拒否=リアコの独占欲やばいオタク」って思わないでほしい。

 

 

まぁ、いっちゃえば、同担拒否はきちんと自衛すればいいし、そのほかの人は極力関わらなければいい っておもう。